春と聞いてみなさんは何をイメージしますか。
「春はお別れの季節です、みんな旅立ってゆくんです~」という昭和アイドルの歌もありましたが、古今和歌集にはこんな歌かあります。
 
「しひて行く人をとどめむ桜花いづれを道とまどふまで散れ」
 
止めても行ってしまう人を留めたい、桜花よ、帰る道がわからなくなるほどに散ってほしい
 
という意味の別離歌ですが、わたしはこの歌がとても好きです。職場やコミュニティを離れるような時、こんなふうに思ってもらえるような人でありたいと思っています。