ブルーボトルコーヒー

「広尾カフェ」が6月11日、広尾駅近くの複合施設「EATPLAYWORKS」にオープンします。ブランド初のコーヒーを使った生ビール「ブルーボトルコーヒーペールエール(750円)」が飲めるそうで、ブルーボトルコーヒーで定番のブランド「スリーアフリカズ」のコーヒー豆を三重県のブルワリー伊勢各屋麦酒のペールエールに漬け込んで造っているそうです。一体どんな味わいなのかとっても気になりますが、暑くなるこれからの季節に冷えた生ビールは間違いなく美味しいはず(笑)是非足を運んでみようと思います。