【2期目スタート】

前職入社3年目(当時)、土居さんという上司がいました。

非常にクールな方で、「頑張ります」とご挨拶させてもらった際、「頑張らなくて良い、結果だけ伴うように」と言われた事を先日、思い出しました。随分、そっけない上司だと当時は思いましたが、経営すると数字(結果)を考える1年でした。

1期目(1年生)で許されたことも2期目の視線は相当厳しいものになります。特に融資関係では、昨今のスルガショック(過度なノルマによる不適切融資)の影響なのか、貸付に慎重になっています。融資引上条件として、2期連続での黒字決算の達成が必要になってきます。2期目は、1週間ごとの成果に拘って経営に取り組んでいきたく思います。

応援して下さる会社様、個人の方々に感謝します。

2期目スタートします!